Outline
製品カタログ
概論
取扱商品
新事業
ゴンドラの存在意義は「ゴンドラに頼めば何でも見付けてくれる」 「無いものは作ってくれる」これが当社の誇りです


ゴンドラグループは「付属品を扱う総合的な商社」です。
この付属と言う言葉の持つ響きに魅せられて60有余年の歴史を重ねてまいりました。
付属品と言う言葉は一見「主体性が無く商品に付随するもの」と受けとめられるかも知れません。

しかし、付属品は今そのスタンスを「付随するもの・従属するもの」という受動的なものから「付属品の良し悪しによって商品の品質やグレードが決定される」という能動的なものに劇的に変化させています。
全ての商品は付属品無しでは存在しないとさえ言えるでしょう。
付属品の選択が商品価値を決定すると言っても過言ではありません。
同時に付属品は「用途無限定」という際立った特徴を有しています。

本来アパレル製品に使用されていた付属品が「バッグや靴などのファッショングッズ」や「ハウス・リビング分野」そして「車や新幹線等に使われる産業資材」として、その姿を変化させながら用途を無限に広げています。
ホームソーイング・手芸そしてリペアー用の各種パーツとして、さらに装身具・アクセサリーにも当グループの商品が数多くの場面で使われています。




(C)Copyright 2010 - 2018 All rights reserved.